ワイマラナー

result

先日の中国インターナショナルドッグショーでは、オリーブラグーンから出陳した3頭中1頭が良い成績を残せました。ドッグショーって、一見簡単にくるくるまわって静止して・・と簡単そうに見えるけれど、その舞台に立つまでには大変なことも、つらいこともたくさん

植田楽さんの作品

キョウリュウ

先日書いた記事 『ある一日のパピーの食事』 で、ステージ2のワイマとあまりに似ている子を見つけてしまいました。植田楽(ひらく)さんという作家さんの作品。

ワイマラナーの運動

動 と 静

圧倒的に「動」の方が多いのです。若い大型犬が多い我が家はまだまだドタバタな毎日だけど、壁の補修を心おきなくできる日を夢見てそれなりに日々幸せに過ごしております。

夏の思い出づくり2020 #2

比較的近場で川遊びを企画しました。場所は以前にも行った、1日1組限定貸し切りのキャンプエリア。「12名くらいまでにしてね」という場所なので、本当に身内だけにお声かけました。集まったのはディアナの初産の子たち ― 通称Bリッター。

夏の思い出づくり2020 #1

今では大所帯となってしまい、公共の施設に遊びに行くのは準備と気構えが大変になってきているのですけどね、やっぱり1頭1頭、普通に我が家の愛され家庭犬としていろいろ経験する権利はあるのだから。飼い主は頑張りますよ。

ヒマな季節

お昼過ぎ 2階のデッキから〜
日傘をさした女性2人と、お散歩をしている柴犬を見ました。その時のアスファルトの温度推定60度以上。。柴犬って肉球とか暑さに強いのかな?我が家の犬はデッキですら「熱くて足が置けない」アピールをしますが。

水たまり

7月10日の晩ごはん

今年は例年以上に有事の際のことを意識させられます。olivelagoonshopで扱っているフードには中国産の材料が一切使われていないので輸入が滞ることはありませんが、個人個人の備蓄は普段より少し多めにしてみるのもいいかもしれません。