岡山遠征.2〜FCI 中国インターナショナルドッグショー

Google map さんのアプリって、カーナビの存在を大きく脅かした存在だと思うのですが、たまにとんでもない道を選んでくれますよね。ホテルから現地への道、すごい海際の古い道でした。景色は綺麗だったけど。

前日のアッケシソウ。ちょっと見に行ってみちゃおうかなと行きかけたけど、1kmくらい走ってもそれらしい看板がまだ出てこない。ということで今日もあえなく引き返す。

中国インター

中国地方で年に一度の一番大きなドッグショー。コロナの影響もやや和らいできた感じの人の入りです。この1年半ほどは関係者のみ立ち入りが許されるショーが続きましたが、やはりこういった賑わいのあるショーは気持ちも上がります。

本日 olivelagoon からは昨日に続きルーイを。それと、ダックスのエピの2頭です。
ダックスは普通にたくさんの出陳があります。その中でエピが狙うのはスムースミニチュアの1等賞。わたし、ハンドラーさんから前日夕方にお預けしてからショーが終わるまで近寄らないように言われました。飼い主の匂いをとってしまい、ハンドラーの方に気持ちがいかなくなることもよくある失敗なんです。

ワイマラナーphoto by Hanako さん
前日同様、ブリード戦のルーイはわたしがひかせてもらいました。いつもこれぞショードッグたる いい写真を撮ってくださるハナコさん、ありがとうございます。ルーイがちゃんとショードッグに見えてて嬉しい。
weimaraner

[ 本日の結果 ]
ルーイ:ブリード1席(CACIB)、グループ3席(MCC)
エピ:ブリード1席(CACIB)、グループ2席(MCC)
できすぎなほど良い結果をいただきました。飼い主、願掛けを込めて2日ファスティングしたおかげでしょうか。いや、、それぞれのハンドラーと犬の頑張りですね。

CASIB

これでルーイはインターチャンピオンとなりました!
「もっと肉がついたらかっこいいだろうな」と言われ続けて2年。まだまだ線の細い子だから、この結果に甘んじずジャパンチャンピオンを目指して体型改善頑張ります。
お立ち台
Judge : emiko ogawa さん / Handler: okamoto さん / Photo : taguchi さん

エピはインターチャンピオンへの切符1枚めを手にしました。あと3枚・・・!これが、ダックスのような人気犬種にはとても難しいことなのですが、頑張ってみようかなと思っています。

ダックス
Judge : shiotani さん / Handler: hiraki さん / Photo : taguchi さん

wolken
<おまけ>
Successor Ai of the Olivelagoon jp (wolken)
ヴォルケン(赤い子ちゃん)です。大きくなりそうな1歳なので関節がまだ少しパピパピしていますが、順調にショーマナーが入れば年内デビューかな・・?という段階まできました!こちらも楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です