2022千葉遠征

6月25日 千葉西クラブ連合会展、26日 千葉インターナショナルドッグショー でした。

いやぁ、それにしてもとても心配していました。・・・過去 類を見ない気温ですよね。
案の定 会場のアスファルトはかなりの熱さになってしまったようで(涙。
犬さん達も可哀想でしたね。

そんななか、ルーイはいつものハンドラーさんとよく頑張ってくれました。


4歳目前でやっと大人の牡ワイマらしい迫力ある身体になってきました。エンパイアのおかげもあるかな・・。
驚くことに、両日のショーでグループ1席をいただくことができました。

ブルーリボン体重管理、運動管理、大げさかもしれないけど自身のブリーディングが独り善がりではないんだよと認めてくれる人がいる気がして、やはり嬉しいものです。

 
木曜日に家を発ち、週末のショーを終えて月曜日の夕方に帰ってきたルーイ。
暑かったし胃腸も弱っているだろうから夜ごはんは少なめに。けれど飼い主の喜びを伝えたくてちょっとゴチソウ。




(ルーイとお祝いにあやかる他4頭の動画)
熱をもったであろう身体を冷やすフルーツも加えておいた。
実際は飼い主の心配をよそにあまり疲れていなかったようだけれど。まだまだ若いですね。
すいか

西洋ニンジンボクさて、連日猛暑の報道が続き、本州のドッグショーもオフシーズンに入りました。ルーイはもうひと頑張り。週明けから初の北海道遠征に向けて旅立ちます。7月9日、10日は私も現地入りするので、もし行かれる方はお声かけて下さい。

*千葉では動画や写真、結果速報をたくさんの友人が送ってくれました。ほんと助かります、ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です