snowy入院中

17日、手術は成功したけれど、ヤツは覚醒してからその日ひと晩中、泣いていたらしい。(超・分離不安)。。「毎晩バリケンで眠っているコなので、扉の前にタオルなどをしてあげると少しは安心するかも」と、担当の看護師さんに伝えた。この病院は各患畜に担当の医師と看護師がひとりずつつくのがいい。
翌日も電話して様子を聞いてみた。

「少し慣れてきたみたいです。相変わらず文句は言っていますが、ごはんもいっぱい食べるし。歩き方はまだぎこちないものの、積極的に歩こうとしてとっても元気です」とのこと。ちょっと安心。
「面会に来られますか?」と言われたけれど、また別れた後、分離不安が発生するのは必至なので遠慮した。
snowyのいないとても静かな我が家。私にとっても長い長い1週間だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です