突然の訃報

今年はいったいどういう年なのだろう。
いや、昔馴染みの犬たちが、そういう年齢になったということかもしれない。
昨日、ネット友達のG.シェパードが胃捻転で急死したとの知らせ。8歳になったばかりだった。

その方とは実際にお会いしたことはなかったのだけど、昔からカレンダー企画に参加してくださっていたお友達。
息をのむほど美しく迫力のある写真からは知性を感じたし、たびたびupされるブログからは犬をとても大切にしている様子が伺えた。

胃捻転はシェパードも好発腫だと聞くし、
ワイマラナーは我が家は2頭ともなっている。

完全に防げない突発性の病気でもあるので
発症したときに飼い主がそばにいるかどうか、飼い主にその知識があるかどうかが鍵になる。

臓器が下がってくる8歳以降は確かに要注意だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です