秋と鴨

我が家の周辺は紅葉が見頃を迎えています。
よいお天気が続くので、平日でもピクニックやスケッチをしに来られる方々がたくさんいらっしゃいます。私も仕事は午前中と夜に集中的にするようにして、あたたかいお昼過ぎから山へ散策に出かけています。

紅葉

池

もともと家の中でずっとゲームをしたり、街に買い物にでかけることが好きだった私。もし犬がいなかったら、この年齢になって山登りには行っていなかったと思います。高いお化粧品を買うより愛犬のモノにお金を使い、高級なヒールは必要なくなり、土の斜面ですべらないmerrelの靴を選ぶようになりました。

Snowyのおもちゃで今 とっても気に入っているにはコレ。

カモのおもちゃ

本当はおもちゃじゃないんですけどね。ハンティングテストで使われている、歴としたトレーニングバードです。olivelagoon shop でも売っています。ちょっと高いけど。
これを咥えさせてお散歩していると、皆が振り向きます。一瞬 本物の鴨に見えますからね・・。


先日の dog actually さんの記事「犬に幻想を抱いてはならない」、もし まだ読まれていない方でこれから犬と暮らしたいとお考えの方がいらしたら、ぜひご一読ください。

犬は、自分の家族になります。家族は自分の人生を一緒に紡いでゆく存在。
ゆっくり考えてくださいね。
そして、このブログを読まれている方々には蛇足になるかもしれませんが、一応繰り返し。
ペットショップで買うのはぜひやめてください。需要がある限り、子犬製造マシーンにされているかわいそうな親犬たちのレスキューが追いつかない実情があるんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です