歯磨き

犬用歯磨き

6歳のディアナは1日おき、2歳の子たちは2日おき、1歳未満の子は1週間に1度程度。
そんな人間に負担のないラフなスケジュールを組んで歯磨きをしています。人間でもそうですが、歯の管理は必死にしていても虫歯になりやすい、それほどしていなくても虫歯0など個体差ありますよね。
2歳のルーイはピカピカの白い歯。マドレーヌは同じように歯磨きしながら、「ああ、、、これはヤバいなぁ・・」と思っていました。

犬の歯石あーきったない。

年も明けたことだし、意を決して本気できれいにすることにしました(普段のは本気じゃなかったのかとかそういうことはおいといて)。

ちなみにこの写真は1月3日のもの。この日から、
1.まずは歯磨きペーストで普通に歯磨き
2.次にスケラーで軽く刮ぐ
3.仕上げにプラークアタックスプレーをする

このセットを毎日することにしたんです。

子犬たち
歯磨き、大好きなんです。おそらく(口に何かペースト状の食べ物を入れてくれる)と考えていると思います。歯磨きの予感がすると集まってきます。

スケラーこちらは私が長年愛用している犬用のスケラー。(左利き用)
いかに歯磨きが好きと言えど、歯石を取るためにスケラーでガリゴリされるのは1〜2分が限度。だから、毎日少しずつ・・・。


マドレーヌギャラリーは追い出され、1頭になり期待にしっぽをブンブン振っております(写ってないけど)。


スケーリングのあと1月18日。2週間でここまでなりました〜。パチパチパチ・・・・・ まだ、もうちょっとかな。残りの汚れは日々のケアと合わせながら改善させていこうと思います。

[お知らせ]
olivelagoon.com の模様替えを行いました。長年ブログシステムを使っているのでデータの移行はそれほど簡単ではなく、ブログ2ページ目移行はまだリンクが変になっていますが、HOMEに掲載している一番読んで欲しい2大病気の記事と、pick up記事はチェックしたので見やすく並んでいるかと思います。よろしくお願いしまーす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です