植田楽さんの作品

キョウリュウ

先日書いた記事 『ある一日のパピーの食事』 で、ステージ2のワイマとあまりに似ている子を見つけてしまいました。

植田楽(ひらく)さんという作家さんの作品。これすべて、新聞紙を主に不要になった紙と、セロテープで作られているんですよ。歯まで細かい!
『好き』からくる観察眼と、純粋な集中力から自分のなかの最高を作り上げる ― すべてのことに繋がる姿勢ですよね、 この作品とともに、そんな思いも大切に持ちたいと思いました。

ダックス

少し前のある日の朝・・・ほのぼの↑

それと、↓山登りを楽しむ姉弟。

EQuestハーネスSサイズをつけているセレスティン。腹帯の調整部位が最長の箇所になりました。そろそろこのハーネスも卒業が近そうです。
暑すぎた夏もようやく終わったので、我が家のお散歩は走り込みがメインになってきています。

ワイマラナー

[おまけ]
olivelagoonshop で人気の犬具・ドッグコペンハーゲンシリーズが10月1日にリニューアルしました。ほとんどのラインナップは旧製品のマイナーリニューアルですが、新製品が2つあります。その中のひとつがこちら。

今回すべての旧ナスカン部分がカラビナになったので、((大丈夫か(※強度的に)これ!?))と思っていたのですが、現物を手にとってみて安心しました。・・・というか、そこはほら、まぁ、やはりちゃんとした犬具メーカーですから。私が心配することではなかったです。
写真の赤い○部分を手でスライドすることにより、ロックがかかります。死ぬほど固くなります。我が家の30キロオーバーの子でも実際に使ってみて特に不安はありませんでした。
ひとつ不満を言えば、大型犬用としては長すぎるのでは・・という。160cmあるんですけど。私は120cmくらいがベストかな・・・。ひとまずぐるぐる手に巻いて使ってみることにします。

ストッパー付きカラビナ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です