new member!

ーです。

意外ですか。ミニチュアスムースダックスの女の子。数年前から、小さい犬に興味が出てきまして。ミニチュアブルテリア、バセンジー、スムースダックス、チャイクレパウダーパフ・・・。こんな候補の中で、いつかご縁があったらいいなー くらいに考えていたのです。
そして、人づてにブリーダーさんを紹介いただき、この子と出逢うことができました。
ワイマラナーの場合は数世代前まで遡って血統を調べ、そのブリーダーがどのような子を作出してきたか、から調べていくのですが、ダックスにはまるで知識のない私です。私に優しくしてくださる、信頼できる方にお任せして、タイミングも流れに身を任せたかたちでした。

ミニチュアダックスはるばる熊本からやってきましたよ。小さな体ひとつでバスケットに入り、空の旅を経て我が家へ。
ようこそワイマラナーの巣窟へ。道中何事もなく、元気で来てくれてアリガトウ。



ディアナ(背後右):永久歯になってから出直して来い
ルーイ(背後左):ボクはディアナまま派
マドレーヌ(手前):( ゚∀ ゚)

ワイマラナー写真はマドレーヌ。どうやら気に入ったようです。
わがままお嬢なマドレーヌが、まさかナニードッグのように甲斐甲斐しく相手をしてくれるとは意外でした。おもちゃにするのではないかと一番懸念していた子なのに。私の見立てもまだまだのようです。


しかし仲良くしてくれるのはいいのですが、体重差、約13倍くらい(推定。小さい子ちゃんの体重はまだ量ってないから分からない)。優しく接しているつもりでも、踏まれたり、ワイマ同士の激しい遊びに当たったりしたらと思うとまだまだ目が離せません。



慎重に我が群れの一員に迎え入れ、たくましく、美しい子に育てていきたいと思っています。近い将来、こんな草原にも皆で一緒に行けますように。

名前は投票の結果(身近な数名による)、『エピ』になりました。麦穂ちゃんです。
どうぞよろしくお願いしまーす!

SNSでシェア
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up