ユラヌス

ワイマラナーレスキュークラブより

現在1頭のワイマラナーが、生涯の家族を探しています。
ガリガリでしょ。これでもだいぶ太ったのよ。体型に関しては便も問題がなく、ストレスもかからないようにケアしているのでこれからもどんどん改善していくはず。

推定2−3歳の女の子です。
トリーツをもっていた私のことも秒で大好きになってくれて、「もっとちょうだい!」と大喜びでアピールしてきます。


10月3日の動画です。ヒールウォークはこのとおり。バリケンでは12時間くらい平気で待てます。

この子に足らないのは、家庭犬としての経験値。

里親募集中

犬って、賢い。自分がまだ宙に浮いた存在だということを分かっているのかもしれません。目つきは保護当時よりずいぶん逝かなくなりましたが、安心した穏やかな眼差しを見せることはまだまだ少ないんです。
まだ若いし、自分を大切に思い、ずっと愛してくれる家庭に入ったらきっと改善していきます。辛く、孤独な思いをしてきた保護犬とはそういうもの。長い目で見てあげて欲しいのです。


とは言え、経験値が少なく繊細な神経を持った成犬ワイマラナー。現段階では誰でも飼える簡単な子とは言いません。犬自身もこれ以上、そして里親さん候補も互いに傷つくことがないように、通常のレスキュークラブの飼育条件に加え、追加でこちらの希望条件をお伝えしておきます。

  • 大型犬飼育経験者(ワイマラナーであればなお良い)
  • 先住犬がいない、もしくは先住犬にマナーが入っている(人間のコマンドで静止が効く、バリケンコントロールができるなど)
  • 中学生以下の子どもがいない(現段階で狙う仕草をしているので)

先住犬や小さなお子様がいなくて静かなご家庭なら、それほど苦労なく飼える素晴らしい子になってきています。気になる方は >>>ワイマラナーレスキュークラブのページをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です