ウィスティキ感想

クラウドファンディングにこの手のガジェットが乱立して久しいですが、今回のものは私が昔から憧れているフィリップ・スタルク様が関係しているということで「よし、応援してみよう」と投資したのが1年ほど前。

その年末に製品が届くはずが、遅れて遅れてやっと先日 手元に届きました。

WiSTiKi(ウィスティキ)”という名の、探しモノを見つけるスマートアクセサリーです。
仕組みは簡単。よく見当たらなくなるものに付けて iPhone のウィスティキアプリを起動しボタンを押すと、かわいい音が鳴るというもの。Bluetoothで接続できる範囲内のものに限られます。

私は犬の首輪と家の鍵に付けてみました。
鍵はよく迷子になるんです。これはまぁまぁ本懐は遂げているかな。犬は、本当はやっぱりGPS機能があればなぁという感じですが、日本では電波法が邪魔しているとかで難しいみたい。

それと、ちょっとサイズが大きいかな。うちのワイマラナーでもちょっと大きいかな・・と思うくらい。犬の負担もあるし、こういうものは気にならないくらいの大きさの方がいいかと。スタートボタンの ‘ツボ範囲 ’が非常に狭く、なかなかスタートできない。お問い合わせサポートにそのことを問うてもお返事なし。電池交換不可なのが一番痛い。・・・大丈夫かこれw

スノーウィとりあえず買ったからにはもう少し使いたい。明日は山遊びをしようと思っているので、Bluetoothがどのあたりの距離まで届くのか試してみます−。

Share Button