去勢手術ともうひとつ

今日、ピクルス君の去勢手術を済ませました。
5歳半。成長期もほぼ終わりかけだし、タイミング的にはよかったかな。

去勢手術

これでスノーウィのおシリを執拗に追い回したり、
気に入ったメスに出会って悲壮な声で泣き叫んだり、
そのような行動が徐々に減っていくことを願っています。
家庭犬として過ごすのであれば
この犬は未去勢ではストレスがかかりすぎるし、
そうなった時に大人の成人男性でも抑えるのが大変。
数日間一緒に過ごし、行動を見て去勢手術が必要な個体だと判断しました。

そしてついでに。
巨峰かいちぢくのドライですか?というような、異様に垂れ下がった乳首4つの整形も。
たいくつでひとりでひっぱって遊んでいたのかよく分からないけど、
乳腺腫瘍とかの類ではないみたい。
電気メスでカットしてもらいました。

電気メス

※胸の中心の毛がハゲているのも病気ではありません。
ずっと固い床で寝ていたせいだと思います。
そのうち新しい毛が生えてくるはず。

以上 今日の出来事でした。

■ピクルス君は生涯大切に一緒に暮らしてくれる飼い主さんを募集しています。
ご興味のある方はまずこちらを読んでください■

Share Button