みるく粥(1月24日の晩ご飯)

我が家の犬が胃捻転を起こしてからというもの、食事は1日3回に小分けしてあげています。
もう2度と捻れないよう胃固定手術はしてあるものの、まだ腸も危険性はあるわけだし。最悪、固定してある胃も稀に固定が外れることもあるらしいのです。
そんなこんなで3回/1日の食事も1年経ちました。
しかし、3回って結構時間が難しいんですよね。特にお昼は基本2:30に決めていますが、外出や仕事の打ち合わせなど一番入りやすい時間でもあるわけだし。

昨日も昼イチからずっと外出していて、帰ってきたのが5時半すぎでした。もう夕飯の時間です。
そんな時は3回目は若干少なめのドッグフードか、写真のようなお粥など。お夜食に食べさせても重たくならないようなものを与えています。

低脂肪牛乳で15分ほどゆっくり炊いたトロトロのお粥。あまりに美味しそうにできたので味見してみたけれど、案の定 無味でした(笑。


話は変わるけれど、ここ連日の寒さと多忙さを言い訳に、外出の用事がない日以外は飼い犬ととも引き籠もりを決め込んでいる飼い主です。
今日、「筋肉が弛んできてる」と言われちまいました。筋肉って出来上がるのには時間がかかるけど、運動不足はすぐに反映されるんですよねー;
・・・春になったら走り込もうっと。。

Share Button