今日の仔犬

オーナー募集中の男の子

(4密!!1匹違う子が混じっていますが)、立派な犬になりました。
大型犬の成長スピードは、早い。スムースダックスの大きさをみるみる2ヶ月で抜いていったのですから。

生後10週齢と言えば、オーナーが決まった子は旅立っていける月齢です。
まだ決まっていない子を2頭、紹介しますね。

みどりくん

まずは、 ‘Celestine AI of the olivelagoon jp’ (幼名:みどりくん)
いたずら好きな賢い子です。構成は特に気になるところがなく、そつなくすべてが綺麗にまとまっているんじゃないかなと思います。今日で体重9キロ。骨もしっかり、身も詰まった子。血統書名のセレスティンは、澄んだ水色の天青石。心をクリアにし、新たな挑戦をする気持ちになれるんですって。

獅子頭くん

そして、’Sisigasira AI of the olivelagoon jp’(幼名:獅子頭くん)
生まれてまもなくヘッドの形の魅力に気づき、オランダ獅子頭から幼名をつけた子。みんながわーっとはしゃいでても自分が眠い時は寝る。自分がはしゃぎたい時はなかなかパワフルに遊ぶ。ワイマラナーにはJKC基準の理想体高にリミットがありますが、この子、オーバーサイズになるかも・・?と心配になるほど大きい。けれど、それを上回るほどなんだか佇まいに目がいくんです。現在の体重は約10キロ。

母犬これが母親のディアナです。似てるでしょう?
今回の子犬4頭とも、ディアナの最大の魅力であるリッチな胸板を引き継いでくれたかもしれない!ディアナファンにも共感してもらえるかと!

子犬4頭すべての血統書名には’AI’を入れました。 Artifisial Insemination にかけた思い、期間、1頭1頭が特別であることを記しました。

どちらの子も本当はそばで成長を見ていきたいほど手放し難い、けれど、我が家は基本的に家庭犬の飼い方なので限界があることも承知しています。特に、大型犬ですから。よいご家族にご縁をいただけたらお譲りしたいと思っています。

子犬の件は専用フォームからお願いしています。こちら >> 2020 SPRING PUPPIES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です