2泊3日八ヶ岳旅行①

スノーウィがまだ元気な時に予約していた夏の旅行。年齢的にも最後の思い出づくりのつもりでした。
主役がいなくなっちゃったけど、何かを一緒に連れて行こう。

これか?
位牌

写真かな?
遺影

・・・・
遺骨

・・
スノーウィ

ヨシ!出発だ!!

クワちゃん

ネクスコナカニホン恵那峡SAのようす。

恵那峡

犬連れで旅行する人が増えているんですよね、大きなSAにはドッグランや犬のおやつなんかがあります。

休憩をとりながら、関西の我が家から八ヶ岳まで6時間かからずに到着しました。
↓SAから臨める美しい諏訪湖

諏訪湖

宿泊先は 星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳
ここに泊まると言うと、「いいなー!」「高かったのでは」と言われる有名なお宿。
でもお高くないんですよ、オフシーズンを狙うと。


さて。
「犬と泊まれる」というより、「犬も泊まっていいよ」ホテル。これは事前から分かっていたことです。

星野リゾート

犬のことを知っている従業員さんはいないと思いましょう。小さすぎるケージやヨークシャーテリアサイズの犬ベッドは邪魔なので片づけてもらいました。(犬種は事前に申告していたんですよ?)

星野リゾートグループが高級なのは、きっと星のやだけ。瀕死の施設にノウハウを売るというのが基本スタンスです。

部屋の中から見える

部屋の中から森の空中散歩しているお客さんが行き来するのがあからさまに見えるのも、家具が禿げ禿げで安っぽいのも今後改善されるはず・・。

部屋でひととおり文句を言い(年を取るってやーね)、気を取り直して皆で部屋の前のピーマン通りを散策。
イタリアの有名な建築家 マリオ・ベリーニさんのプランです。さすがにハード(建物)は抜群の雰囲気!

ピーマン通り

写真ばかりでうなだれる2頭。

言い忘れていました。
スノーウィの病気が分かり「会えるのが最後になるかも」と言って、今回の旅には東京からグレートデーンのダンも予約してくれていました。東京から八ヶ岳までは2時間半ほどだそうです。

ピーマン通りの散策後 予約していた指圧院へ。私 マッサージやスパは時々行くのですが、指圧ってハジメテで。(長時間車に乗っていた疲れをほぐしてもらおう)という目論みだったのに、いや、きっとほぐれはしたんですけど、あんなに耐えないといけないとは思っていなかった・・。プロですね。本気ですね。リラックスして眠ろうなんて甘い考えではいけなかった。一緒にがんばって体のコリをほぐすのさ!ってことだったんですね。・・・でも、受けてよかったです。

 

こちらの宿泊客に勧められるディナーは、オット・セッテという高級イタリアンかYYグリルという高級ブッフェ。
しかし大人数でこんなに贅沢できない。いや、したくない払いたくない。

ということでピーマン通りに数店舗あるうちの1つに行ってみました。
ヴィノテカ です。
テラス席なら犬の同伴もOK!です。(リードフックなどはありませんが)

ヴィノテカ

お味・量ともに普通だけれど、雰囲気もいいし充分なかんじ。
オット・セッテでフルコースを頼むと飲み物なしで4人で96000円のところ、ヴィノテカでは飲み食いして12500円でした〜。


夜は車を25分ほど走らせ、秋葉公園へ。
先週まで蛍まつりも開催されていたとか。高原とは言えさすがにシーズン終わりの数でしたが、こちらも予定通り見られて満足!

蛍

ホテルに戻り「もくもくの湯」という大浴場へ。幻想的な景色が広がる混浴露天風呂(混浴着を着用して入るの)も堪能できました。
犬たちはそれぞれ持参のソフトクレイトで休みます。

もくもくの湯

・・・それにしても、ディアナのクレイトはそろそろ寿命かしらね・・。

 

1日めに行ったところ
 星野リゾート八ヶ岳 15時チェックイン
 ピーマン通り散策
 指圧院 17時15分予約
 VINOTECA(ヴィノテカ)でディナー
 ほたるの里 秋葉公園
 もくもくの湯

②につづく

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です