ワイマラナーはたいへん

M.ダックスと暮らしてみて、実感しました。「なんて、楽なの」。

ケージに入れても小さな不満声での「出せ」コールは最長30分。諦める。寝る。う○こが森永の小枝ちゃん。おシッコがワイマの水を飲んだあとの口からこぼれたサイズ。ごはんの量がワイマの誤差。

ワイマラナー対してワイマ。
納得せずにバリケンに入れられたら「出せ」コールは近所迷惑レベルのボリューム。半日でも吠え続ける。ネバーギブアップの精神はどのような状況に於いても揺らがない。ふた咬みほどで大切な家具にだって大ダメージを与えられるよ。
排泄するものの量は大人の人間と同じと思って。
お散歩は油断しないで、下手なリード捌きしてたら肩が外れるよ。今日できることでも、明日同じようにしてあげるとは限らないよ。
ごはん代はエンゲル係数に大きく寄与するの、覚悟して。だからといって安物のフードを食べさせるとすぐにお腹を壊すし毛艶だってボロくなるの。



『ワイマが先で、良かった』— と、思いました。万一 M.ダックスが先で(犬ってそれほどこちらの生活変えなくていいのね)なんて調子に乗りやすい私はきっとそう思って、憧れのワイマに手を出していたら・・・人生終わっていたかも。

ワイマラナー『はじめて犬を飼う時、今までの自分の生活を多少なりとも変える覚悟がないといけない』とはよく言われていることですが、ワイマの場合は『多少』では済みません。180度以上変えないといけない。
それを乗り越えて、ワイマオーナー達は自分がワイマオーナーであることに誇りを持つんだろうな−。
あ、ワイマラナーはたいへんって書いたけれど、私もそのご多分に漏れずオーナーであることを誇りに思っていますよ。最高の犬種ですとも。ホント。

文中「すぐお腹を壊す」と書きました。時々そんな相談を受けます。それと、長年のオリーブラグーンショップの常連様をはじめ、友人の犬たちもシニアになってきて、「シニアにおすすめのサプリはないか」などの問い合わせもちらほら。
そこで、スノーウィ時代からよく愛用していたメーカーさんに相談し、取り扱わせてもらえることになりましたよ。競走馬用の医薬品を作っているメーカーが、特別に犬猫用に考えた製品です。堅実で、続けやすい良心的価格です。お悩みの方はぜひ下の画像からチェックしてみてください。

ラシクラシク

Spread the love

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up