5th Birthday と、子犬たちとの再会と。


昨日の近畿インターでは、ショー仲間、ポイントポイントでお世話になっている方、久しぶりの人、初めましての方などなど、いろんな方に会うことができました。
上の写真↑は、子犬たちとそのオーナーさんご家族。わざわざ観戦に来てくださいました。ドッグショーって待ち時間が長いんですけど、こうして良いお天気のなかテーブルを広げて、みんなでダラダラ犬談義をしているのがワリと至福の時でもあるんですよ。プロハンドラーの人から犬の管理について話を聞けるのも、ドッグショーならでは。

子犬たちは現在9ヶ月半です。みんな大きくなったネ。体高はもう十分。これからはあたたかくなるし、幅を出していこう!

(左:ルーイ 右:アスパラ)
ワイマラナーは経験上 2歳以降に家族以外に警戒心を示す子が多いような気がします。こんな風に「わーい久しぶり〜!!」で、人間がファーストコンタクトで何の技術を使わなくてもごちゃまぜに問題なく合流できるのは、おそらくあと1年もないのかな〜、いろんな事に優しいままで大人になってくれると、こちらとしても楽でいいのだけど。




さて、去る5/11は、我が家のディアナ5度目のお誕生日でした。

今年はミホさんお得意の地層ケーキですよ。りんごやラム肉、バナナなどを寒天でそれぞれの層にしていくやつ。簡単だけどそれなりにキレイ。けれど写真はマドレーヌちゃんです。当のご本人はこちら。

なんだかご不満のもよう。思い描いていた例年の似顔絵芸術ケーキの方が良かったのだろうか。あれも、またいつか。

 

(おまけの写真)
ショー会場では我が家の犬たちはほとんどの時間をバリケンで過ごします。近畿インターは暗くなる前に家の近くまで戻って来られるので、バリ内でおとなしく過ごせたご褒美に。

 

 

規則を守るから、自由により価値が生まれる、という、これも良い経験のひとつとして。
実際にトレーニングの締めを遊びにすると、習得率が格段に上がるらしいですよ。

Spread the love

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up