ドッグフード選び

我が家の主食、Verusから新しいシリーズが出ました。
流行りのグレインフリー!サーモンとメンへーデン(調べたらアメリカでよく使われるニシン科の魚らしい)をベースにしてます。その名も『コールドウォーターフィッシュ』。
わたしが「おっ」と思ったのは、乾燥クランベリーと乾燥ブルーベリーが入っているところ。抗炎症作用があるため、過去にはシニア期になると栄養補助食品として別で与えることもありました。

コールドウォーターフィッシュ粒はこんなかんじ。ドッグフード選びでまずチェックするのはもちろん内容。その次に翌日のう○この色とかたち、そしてやわらかさ←・・・。
グレインフリーのフードって、総じてう○こが固くなる印象があるのですがこちらもそうでした。Verusのフィッシュやラムを与えていた時は最初はするっと、最後はまだ固めていないモノを絞り出す感じ(生々しい表現で失礼;)。
コールドウォーターフィッシュははじめちょっと生み出しにくそうだけど、さくらの枝のようなよい感触(直で触ったわけではない)。最後までドロドロは出ませんでした。

我が家の生後16ヶ月になるワイマラナーたちはまだまだヒョロヒョロで。焦ってはいけないと思いつつ、早く隆々とした子にしてあげられたらなぁと毎日思っているのです。
少しでも栄養を吸収しつくした便を出してくれたらなーと、思うわけです。

ドッグフード選びで最後にチェックするのは、そのフードを最低3ヶ月続けて、体がどうできていくのか観察すること。ほかの環境を変えていないのに肉がゆるくなっていたり、輝きが薄れたり、なんだか貧相になっていたり。それであればフードがあっていないのかもしれない。

ワイマラナー

グレインフリーのドッグフードのみを生涯与え続けることに私はまだ疑問があるのですが、、まぁ我が家はそのほかにクッキーやパンケーキ食べてるから関係ないかな;

クリスマスクッキーPrimrose Hill さんで焼いてもらったわんちゃん用いろどりビスケット。
OLIVELAGOONSHOP では現在、しろくまさんのクリスマスマークがついた商品をお買い求めいただいたお客様に、小さなおやつをプレゼントしています。ささやかなクリスマスプレゼントですが、ぜひこの機会にご利用くださいませー。(コールドウォーターフィッシュ商品詳細は olivelagoonshopの商品ページへ。下のカートから直接購入することもできます)

※ Verusは2020年、パッケージリニューアルを予定しています。

SNSでシェア
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up