セキララ

左:1年前の今日/右:つい先日

水色ボーイはあまり見ないタイプの顔だったので、大人になったらどんな感じになるのかなーと思っていたのですが、こうして見比べると面影あります。順調に、よゐこに育っていると思います。

ワイマラナー姉弟
ワイマラナーたちが散々遊んで、1年前と比べてデッキの塗料もだいぶハゲ散らかしてきました。(もうすぐ、メンテされるはず・・・)

ワイマラナー時々、子犬のお問い合わせが入ります。(都度返信せずにすみません;)
まったく動いていないわけではないんです。実は先日チャレンジして、華麗にスベりました。ショーブリーダーならやはりチャレンジしておきたい、冷凍精子です。日本の犬質を上げることにこだわり、採算なんてもちろん度外視で夢を買う。日本での着床成功率はまだまだ低いようですが・・・さようなら私の夢となかなかの大金。

こだわって交配をしているブリーダーさんは、案外チャレンジしているんですよ。失敗しても普通はこんな所に書かず、自分の失望と孤独に戦います。実は私も過去何度もそうしてきましたが。今回はなんだか書いちゃおうと思いました。
olivelagoon ってわりとそういうところかなって思って・笑。

1.悲しい 〜 2.悔しい(イマココ) 〜 3.次に自分がどうしたいか考えるようになる(あと2週間必要)

それにしてもほんと、20年前には考えられなかったほどブリーディングの世界は奥が深くなっています。

SNSでシェア
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up