2019・夏

『ポップ・アイ』ってご存知ですか。魚の話ですけど。
私、小さな頃から熱帯魚を少々嗜んでおりまして。2年前だったか、ワイマラナーレスキューのために金魚のまち・弥富を通った時に(厳密には道に迷って弥富に入った)あまりのクオリティの高さに思わず購入したコメットさん。
年のせいか水質の悪化のせいか、酸素不足か(エアレーションをつけ忘れていた)、眼圧があがって目が飛び出ちゃったのです。直視するのもはばかられる見た目でした。しかも、対処しなければそのせいで死んでしまうらしいのです。

年のせいだったらどうしようもないけれど、後者が原因だったら対応できる。庭の池に放流してみました。(はやく水槽を掃除したらいいものを)1年ほど前からの住人、餌金と餌メダカの名称で売られていた魚たちにも受け入れられながらも、どよんとしていました。
上の写真は放流3日後の写真。なんと、もとの目に!!! 美しい子に戻りました。


・・
・・・いや、何の話かって言うと、命って時にたやすく終わり、時に粘り強く復活するものだなーと、夏向きの涼し気な写真とともにお届けしてみました。

ディアナDiana。
おとといの晩、飛んでいるセミを捕らえてバリバリモシャモシャしました。今夏一の衝撃・・・。


ルーイLouie。
その翌朝。朝食を食べている私の足元に来たかと思ったら、口から「ミミミ・・」と。慌ててデッキに追い出しました。皆の羨望の眼差しを受けながら、バリバリモシャモシャ(もうイヤ)


マドレーヌMadeleine。
捕まえられない子。彼女は庭にあるアーモンドだと思って植えたら桃がなったっていう、その桃が落ちたのを食べることがブームのようです。


どう見ても、桃。

ここのところ暑すぎて、まともな運動もできていない我が家。もっぱらインドア生活になっております。

OLIVELAGOON SHOP で新発売

夏バテ予防に!弱った内臓粘膜の保護に!
コラーゲンの王様もみじのスープ
8/11までのオーダー分は8/12製造分をお届けします


SNSでシェア
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll Up