スーちゃんが立った

weimaraner今朝は日差しがとても柔らかだったので、空気の入れ換えも兼ねて部屋じゅうの窓を開けてみた。
するとおもむろにsnowyが鼻をあげ、外から入る新鮮な空気をクンクンし出す。そしておそるおそる後肢に力を入れ、自分の頭より高い位置にある窓の桟に手をかけた。
私は慌てて後ろから体を支えたが、確実に自分の力で立っていた。3ヶ月前には出来なかったこと。おそらくずいぶん良くなってきている・と思う。

Share Button

2 thoughts on “スーちゃんが立った

  • 2011年2月15日 at 3:30 PM
    Permalink

    こんにちは♪

    snowyちゃんの回復にホッと胸をなでおろしています★
    また最近、snowyちゃんと同じ「ウォブラー症候群」の手術を受けたワイマ君が居て(snowyちゃんと同じ病院のようです)
    snowyちゃんのことで始めて知った病名でしたが、以外にも最近、耳にする病名です・・・。

    運動が大好きな犬種だけに、安静をさせるのが大変なのは凄く分かるし、お家でグッタリしている姿を見るのは悲しいものです。
    今日、snowyちゃんの回復の記事を見て、本当に嬉しく思います♪

  • 2011年2月16日 at 1:13 PM
    Permalink

    aqua-candyさん

    snowyより少し前に受けたコがいる、と主治医から聞いていました。もしかするとそのコかもしれませんね。

    胃捻転にしてもウォブラーにしても、ちょっと早いようですけど、貴重な経験をしたと感じられるようになってきました。

    aqua-candyさんはいつもご自分のことのように心配してくださるので何度も勇気づけられました。多くの人は「うちの犬は大丈夫」と思うものです、当事者以外はなかなかそうは考えられないもの。私、とっても感謝しておりますヨ。

Comments are closed.