OFA

ディアナ36ヶ月。タイミング的に少し遅いくらいですが、取っておきました。
OFAとは大型犬に多い股関節形成不全を遺伝的に防ぐために設立された、アメリカの非営利団体(ORTHOPEDIC FOUNDATION FOR ANIMALS)です。OFAには世界中のハイクオリティブリーダーから日々診断依頼のX-Rayが届きます。
現在ではJAHD、PennHip など、OFA以外にも検査機関はありますが、OFAは血統書にも掲載され、その結果は世界的にブリーダーに通用しやすいのでOFAを選んでいます。

OFAの結果は股関節が Excellent、Good、Fair の3段階までが正常、それ以外は要再検査または関節障害となります。肘関節は Normal が正常、それ以外は要再検査または関節障害となります。

Dianaのレントゲン写真

OFA

診断結果はこちら。> OFAのページへ 月齢的に比較的遅かったのに、最高の診断をもらってホッとしています。

さて、全然関係ないけど先日から保護している子犬たちに関して、シェアしたり関連施設にポスターを掲示してくれたり、友だちに聞いてくれたりとご協力いただきありがとうございます。

プレイアーデン子犬たちには我が家の常備食 verus と缶詰を与えていますが、「子犬に使って」と高級支援物資もいろいろいただきまして。

Fish4


昨日から少しずつお話をいただき、面会も入ってきています。雑種と言えど子犬はお声もかかりやすいみたい。
彼らは香川県の野犬エリアから来ました。お母さんは野犬で、乳飲み子だけ辛うじて捕獲に成功しました。野犬は警戒心が強く、お母さんはまだ捕まっていないそうです・・・
乳飲み子の時に捕獲された子たちなので、人間に対しての警戒心はありません。充分に家庭犬として暮らしていける子たちです。

完成型はおそらく、中型雑種犬。これからは野犬として人間から逃げ回る必要もなく、餓えに苦しむこともない。この子たちはラッキーな子たちです。室内で家族の一員として、生涯可愛がってくれるご家庭を募集しています。

子犬

(左から)仮名:バードック ♂、ポタージュ ♀、スカリオン ♂ 生後8週齢

Share Button