普段の生活と鹿肉と。

ロックヒル上の写真の別アングルはこんなかんじ。
犬たちの乗っている岩のすぐ眼下には大きな池があります。この日は曇っていたのでアレですが、晴天の日は青空が水面に反射して真っ青な池が臨めます。お気に入りの場所です。

1頭だけスリップリードがついている犬は預かり犬。私たちにとっても懐いてくれていますが、この子はまだ屋外では一時でもノーリードにする気にはなりません。

彼の毎日のお散歩はこのあたりの山登りを約2時間。スリップリードを馬にする無口のようにかけて(簡易ハルティ)ひくと、とっても上手に引き手について歩きます。


簡易ハルティ飼い主さんとはプロングが必須の犬のようです。もし、プロングを使っている飼い主さんがいらしたら、この方法をちょっと試してみて欲しいな。(訓練士の指導の下 正しい使い方で使われている飼い主さん、犬とのエネルギーレベルの差を道具で埋めないといけない飼い主さんもいらっしゃるので、安易にプロングを否定するつもりはありません)


スノーウィ達がしているハーネスはおサレなだけではなく、山登りには実用的な面があります。ディアナはまずないんですけど・・・老犬になるとちょっと大きな崖や段差、坂が難しいことがあって。持ち手がついているハーネスなので、それで補助してあげることができるんです。
逆に、首にしているソフトチョークはただの飾りレベル。活動計がついているだけ・・。

鹿肉昨晩の3頭ワイマのごはん。
鹿生肉の赤身をメインとし、黄身、白ご飯、ドッグフードをトッピング。
あのね、賞味期限が4月7日までの鹿肉が olivelagoonshop で1割引です。品質に問題はないので「ぜんぜん食べきれるわ!」という方にはお得ですよ。会員限定なのでログインするか登録してご覧ください。
http://olivelagoonshop.com

3頭とも今朝のう○こは上々でした!


バリケン

夜。「ハウス」の号令でバリケンに入るようにもなりました。ちょっと自由に育ちすぎただけで、もともと素直な良い子です。トレーニング前は寝不足で寝不足でコイツどうしてやろうかと思っていましたが、夜バリケンが上手にできるようになり、平和な日々に戻れました。・・・そして。いつもそうですけど、慣れた頃にお迎えの予感が。この週末には、優しい飼い主さんのもとに帰れそうです。

ディアナは通常の犬散歩に加え、晴れの日も小雨の日も休まず自転車と一緒に走っています。
4月1日、日本最大のドッグショー ジャパンインターナショナルドッグショーに向けての練習です。ドキドキ。

場所は東京ビッグサイト、ご都合良ければぜひ会いにいらしてください。
※ワイマラナーの審査時間は分かり次第お知らせします。

・・・書き終わったところでJKCより封書が届いていました。
リング4 7Gはイングリッシュ・ポインターから 8:30〜 ワイマラナーまで1頭1席の3犬種しかないので、ブリード審査は9:00までに終わるかもしれません;;

E.ポインター 1頭 8:30〜
GSP 1頭
ビズラ 1頭
ワイマラナー 6頭
ワイマラナー(ロング) 2頭

Share Button

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です