マカロニの新しい人生がはじまった

チューバッカ・・・チューバッカじゃないの、イウォークでもないの。ヨークシャーテリアなの。

予てからの予定どおり、今朝我が家での最後のシャンプー&ブローを済ませ、ほんとうの家族のもとへ旅立って行きました。
と言っても、よく晩ごはんをご一緒させてもらっている友人のお宅です。これからもちょくちょく会えます。
癲癇のことも、マカロニよりももっともっと重度の子を看取っている人だしとっても安心。


マカロニ先住犬もヨークシャーテリア。男の子だからか、マカロニがトーテムポールになっても怒らない。(マカロニは一応女の子)


ヨークシャーテリア

左)保護当日 右)本日

やっぱり顔まわりが綺麗になるまで大変でした。ガンコな目やにで顔の皮膚は炎症起こしているし。
ヨークシャーテリアを預かって、特徴であるシルキーヘアーをちゃんと伸ばしたい、と言ったら、周囲が反対しました。「そんな小さい犬どうすんだ」「毛が伸び始めるとすごい絡まって大変なことになる」「テリアはギャンギャン言うから嫌」などなど。
フタを開けてみれば、我が家で一番(もしくは唯一)不平不満を言わない犬で、私も相方も毎日のお手入れを楽しみました。olivelagoon shop で扱っているエミューオイルシャンプーの効果もワイマよりずーーっと分かりやすかったし!

いつかワイマラナーを管理する体力がなくなったら、ヨークシャーテリアと暮らそうかな。なんて。

・・・マカロニのことを気にして見守ってくださってありがとうございました。今頃マカロニは新しいお宅で、特注のウェルカムカップケーキを目の前にして慌てていることでしょう。

Share Button