突然の訃報

ワイマラナー今年はいったいどういう年なのだろう。
いや、昔馴染みの犬たちが、そういう年齢になったということかもしれない。
昨日、ネット友達のG.シェパードが胃捻転で急死したとの知らせ。8歳になったばかりだった。

その方とは実際にお会いしたことはなかったのだけど、昔からカレンダー企画に参加してくださっていたお友達。
息をのむほど美しく迫力のある写真からは知性を感じたし、たびたびupされるブログからは犬をとても大切にしている様子が伺えた。

胃捻転はシェパードも好発腫だと聞くし、
ワイマラナーは我が家は2頭ともなっている。

完全に防げない突発性の病気でもあるので
発症したときに飼い主がそばにいるかどうか、飼い主にその知識があるかどうかが鍵になる。

臓器が下がってくる8歳以降は確かに要注意だ。

Share Button

4 thoughts on “突然の訃報

  • 2013年11月22日 at 10:55 PM
    Permalink

    ご冥福をお祈りいたします。

    昨日?
    アガサも11月21日に発病したのでありました。
    原因はわからないけど、季節なども関係あるのかしら・・・季節の変わり目とか。
    近所のシェパードちゃんは確か5月に。、
    考えすぎ?
    いや、考え過ぎなほうがいいのかな。

    • 2013年11月26日 at 1:09 PM
      Permalink

      そう言えばオリーブも11月・・・ (((( ;゚Д゚)))
      季節の変わり目も関係あるのかしら!
      11月要注意かも。

  • 2013年11月23日 at 12:27 AM
    Permalink

    100%の原因が解明されていないのもね…早く原因解明されることを祈っとる。
    テツも急す

    • 2013年11月26日 at 1:17 PM
      Permalink

      そうだね−。考えられる要因がたくさんあって、せめてそれらをしないこと。
      それくらいしか今はできないけど。
      それでもなってしまう時はなってしまう。
      そしてなったら30分が勝負だなんて、かなり恐いわ。

Comments are closed.