お薬効果

オリーブの貧血を心配して、友人が鹿のレバーを送ってくれたり
栄養補助食品を教えてくれたり。
与えてもらってばかりですみません&ありがとう。

オリーブだけに。というわけにはいかず、少量ながら鹿のご相伴に預かったり
飲み水は共用なので投薬しているこちら ↓ はSnowyも必然的に飲むことになります。

愛犬活力源

ふやかすフードに一緒に入れているこちら ↓ を混ぜ合わせる同じスプーンでSnowyのフードも混ぜます。

ペットチニック

・・・そのせいでしょうか。Snowyが最近やたらと元気です。無駄に元気で、ひとりで暴れてふざけていたり。
オリーブは、残念ながら抗生物質もステロイドも、さまざまなサプリも数値的には特効薬にはなっておらず、
毎週の血液検査で着実に数値が低下してきていますが、見た目の動きは悪くありません。
数値の下がるペースから考えると、来週〜再来週が危険かもしれません。


今の2頭のようす。
スノーウィ

病床の母に寄り添うムスメ・・ではなく、ひっつかれて迷惑そうな母と、あくまでマイペースを崩さないムスメです。

Share Button

2 thoughts on “お薬効果

  • 2013年1月16日 at 1:06 PM
    Permalink

    こうして見ているとそんなに体調が悪く感じられないのに・・・。
    でも、痩せちゃったかな~オリーブちゃん
    数値、上らないんですね・・・。

    奇跡を願うばかりです★

    • 2013年1月16日 at 11:28 PM
      Permalink

      そうなんです。動きもそれほど悪いように見えないんですけどね・・
      あ、写真では特に(^^; いつまでも美しいオリさんのイメージを壊したくないという飼い主の思いから、写真はちょっとマシに見えるものをupしとります★

Comments are closed.