お刺身用サーモン

ワイマとバローロ・白先日の【毎日のごはん記録】で書いたお刺身用サーモン。友人から「生のサーモンは菌がいるので食べさせすぎには注意して」と教えてもらった。
気になったので早速ネットで調べてみると、こんな情報が→
『鮭=サーモンではない、全て仲間ではあるが、元々日本人が言っている鮭とサーモンは別物らしいです。寄生虫がいるのは川に戻るからで、川に戻らない状態ならOK、養殖物は何でもそうですが各種の薬付けのエサなどで、気にする人は食べないそうです』
川に戻らないうちに捕獲されたものは生食を許可されて売られている・とのことらしい。
要は生食OKなのは養殖魚のサーモンだけ・ということだよね?
気づかなかったけれど、本当のお寿司屋さんにはあまり置いていない場合が多いらしい(たまにしか行かないから)。
ちょっとおベンキョになった。

Share Button

2 thoughts on “お刺身用サーモン

  • 2011年7月5日 at 11:33 PM
    Permalink

    そうなんですね~。
    あの生のオレンジ色見たら美味しそうよね。
    アガサにあげるときは、少しでも脂を落とすように心がけているので茹でるようにしています。今の体調管理上それがイイかと・・・。

    • 2011年7月6日 at 8:19 PM
      Permalink

      アガちゃんあんなに細身なのに、意外ですよねぇ〜!!
      ご存知のような事情でうちも血液検査はよく受けましたが、コレステロール値は計っていませんでした。人間なら一番に気になるところなのにね!

Comments are closed.